2017年9月9日にジャンププラスで公開された彼方のアストラ41話。

前回の40話の最後でカナタが仲間内にいる刺客と対決することを決心しました。

今までずっと刺客が誰かということは気になっていたので、ついに刺客が誰か分かる41話の更新は待ち遠しかったですね。

彼方のアストラは隔週での更新なので結構待ちました。

 

ここからネタバレ注意です。

そして今回刺客がはっきりしました。

刺客はシャルス。

今読み返してみると、いろいろと怪しい部分が出てきます。

しかし当時読んでいる時は何も思いませんでした。

特に読み返して怪しいなと思ったのは通信機をなくしたこと。

これはよくよく考えてみると怪しすぎました。

あっさり流されたので気にしませんでしたが、今読み返してみると怪しいですよね。

他にもシャルスは誰のクローンかということも語られていませんよね。

検索してみるとシャルスが刺客だと考察しているブログやTwitter、2chの書き込みは結構あったみたいですね。

私は全然分かりませんでした。

39話くらいでシャルスかなと思ったくらいで。

 

今回の41話の冒頭でカナタがシャルスとザックに刺客に襲われたことを打ち明けました。

この時刺客は別の人間かなと思いました。

でも結局はシャルスを罠にかけるための準備だったんですね。

騙されました。

 

次回の42話でシャルスがなぜ刺客になったのかという動機が語られると思います。

その動機が納得のいくものであって欲しいですね。

シャルスがカナタたちと仲良くやっていたのは本心からのものであって欲しい。

笑顔でカナタたちに接していても内面ではカナタたちに殺意を燃やしているキャラだと悲しいです。

あとはシャルスとアニエスの関係ですね。

アニエスはやはりシャルスの大切な人だったセイラのクローンなんでしょうか?

シャルスに対してセイラに似ているとシャルスは言っていましたが。

 

次回の彼方のアストラの更新は9月26日。

2週間後。

結構長いですね。

刺客が誰かも分かりました。

今食料を集めている惑星を出発すれば後はアストラ。

ということは彼方のアストラは終盤ということになります。

最終回も近いんでしょうね。

それともここから更にひと波乱あって、もう少し話が続くのでしょうか?

2週間後に更新される彼方のアストラ42話を読んでから判断したいと思います。